従業員満足度調査・360度評価ならリアルワン

お問い合わせ

03-3666-1702

リアルワンが選ばれる理由

サービス一覧

会社案内

よくあるご質問

お客様の声

Information

03-3666-1702

[営業時間]月曜〜金曜 9:00~18:00

お問い合わせ

インフォメーション

2019.08.09

SERVICE

【リリース情報】アンケート画面リニューアル/WEB集計システム追加機能のお知らせ

アンケートをよりスムーズにご回答いただけるようWEBアンケート実施システムのリニューアルを行いました。
WEBアンケートシステムに加えて、ご要望の多かったWeb集計システムの新機能追加を行いましたのでお知らせいたします。

WEBアンケートシステムの画面リニューアル

当社の従業員満足度調査と360度評価で利用しているWEBアンケートの画面をリニューアルし、“見た目”を改善しました。
回答者の利便性向上のために各ページのデザイン、設問の表示の方法を変えています。
また、昨今のマルチデバイス対応の流れに合わせてスマートフォンデザインにかなり力を入れています。
それによって、回答者の回答ストレスを緩和し、回答率の向上につながればと考えています。

カラーのバリエーションも選べるようになりました。
例えばコーポレートカラーに近い調査画面にしたい、あるいはターゲットの回答者の年齢層に合わせたカラーに変えたいという
要望がありましたので、目的に合わせて7種類のバリエーションから選べるようにいたしました。
旧システムは7年前にデザインされたもので、今回大幅なリニューアルとなりました。
以前の調査システムもスマートフォン対応はしておりましたが、今回はより入力がしやすく回答がサクサクと進む、
スマートフォンならではの強みを生かしたデザインとなっています。

 

WEB集計システム 追加機能

集計1: 選択回答集計の追加機能

1. 中立割合と不満足割合の集計が可能に

これまでの集計システムでは、選択回答の集計で、「満足割合/肯定割合*1」しか表示ができませんでしたが、
今回の改修で「不満足割合/否定割合*2」も集計できるようになりました。

例えば設問に対して「そう思う」~「そう思わない」の5段階で回答させる場合、
※1 満足割合/肯定割合  :「そう思う」と「ややそう思う」の回答の合計割合
※2 中立割合       :「どちらともいえない」の回答の割合
※2 不満足割合/否定割合 :「ややそう思わない」と「そう思わない」の回答の合計割合

 

2. 強調表示できる数値の追加、比較基準値(以上・以下)の任意設定が可能に

新機能が2つ追加されました。
旧システムでは満足割合/肯定割合しか強調表示できませんでしたが、平均値・偏差値も強調表示ができるようになりました。
強調表示は、比較対象となる数値や過去の数値と比べて、基準値以上・以下であれば、背景色や文字色を変えてわかりやすく表示させることを言います。

もう一つの追加機能として、強調表示させる基準値を任意で設定できるようになりました。
今までの集計システムでは、基準値が固定されていたのですが(例えば、0.5・3%など)、ご利用者の任意で基準値を設定・変更できるようになりました。調査結果や企業の事情など合わせて自分たちで数値を変更し、最も利用しやすい結果を表示いただければと思います。

※背景色は前回結果との比較です(水色:上昇、ピンク色:下降)。
※文字色は比較対象(例:全体など)との比較です(青:上回る、赤:下回る)。

 

集計2: 新機能 複数選択・単数選択回答の集計

今回のリニューアルで、新しく追加された機能です。
従来の集計システムでは、単数選択、複数選択の設問を集計することができませんでした。

例)単数選択:次の選択肢の中から1つ選んでください。
例)複数選択:次の選択肢の中から3つ選んでください。

回答データからエクセルなどを使い手計算していましたが、今回の改修でシステム上での集計が可能になりました
なお、複数選択の設問の場合、集計される回答割合は2種類考えられます。

一つの回答割合は、分母を対象者人数にして計算する方法です(例:対象者が100名の場合、100分のその選択肢の人数)。
もう一つの回答割合は、分母を全選択数にして計算する方法です(例:対象者が100名の調査で、選択肢を3つ以内で回答させる場合、最大300回答)。
新機能では、これら2種類の回答割合の算出に対応しています。

もちろん全体だけじゃなく、ご利用者が任意に設定する部署、年齢層や性別などの属性でクロス集計することも可能です。
単数選択、複数選択の設問をエクセルなどで集計しようとすると、特に部署や属性などのクロス集計は非常に手間がかかり集計者を悩ませますが、今回の機能追加により、非常に簡単にスピーディーに集計できるようになりました。

 

集計3: コメント

コメント(自由記述)設問などの回答結果に属性を追加して表示できるようになりました。
今までの集計システムでも、コメント(自由記述)の集計は可能でした。部署や属性を指定して表示する結果を抽出(ソート)することもできました。
しかし、その結果に部署や属性の名称は表示することができませんでしたが、今回の改修で、ご希望の名称を併記して表示することが可能になりました。(もちろん非表示設定も可能でございます。)

 

これらの改修や機能追加も皆様からのご要望やCS調査でのご意見を参考に開発いたしました。感謝いたします。
今後もより一層お客様にご活用いただけるようにアップデートしてまいりますので、お声をお寄せいただけますと幸いです。
この機能に関してご不明な点がございましたらお気軽に下記よりお問合せください。

≫≫この機能や商品に関するお問合せはこちら≪≪

SNSでシェア

Archive :

03-3666-1702

[営業時間] 9:00~18:00